誰でもできるマネープランシミュレーション

Simulation
(写真=photobyphotoboy/Shutterstock.com)

「マネープランは難しいもの」、そう考える人もいるかもしれません。実際、マネープランを計画したり専門家に相談したりする人は、まだまだ少数派です。しかし、少子高齢化が進む現代、資金計画の中でも老後の問題はことさら重要です。

将来に備えてマネープランを計画しておくことが肝要でしょう。初心者におすすめしたいマネープランシミュレーションについてお伝えします。

マネープランはアドバイスが肝

マネープランの前に必要なのは、ライフイベントの作成になります。将来の夢や目標をもとに、個人や家族の予定を時系列で記載するライフイベント表、その実現のためにお金に関する計画を立てるのがマネープランになります。

子どもの教育や住宅の購入、そして老後の生活など、いわゆる三大資金をベースに具体的に計画します。公的な文書ではないため個人での作成も可能ですが、専門家のアドバイスを受けると、プランの問題点や実現に関するサポートを受けることができるため有益でしょう。

しかし、専門家であるFP(ファイナンシャルプランナー)に相談するのは、敷居が高いと感じる人も多いのではないでしょうか。そうした方たちにおすすめしたいのが、ネット上にあるシミュレーションツールです。銀行関連・保険関連などの会社が提供しているツールを、ネット上で利用することができます。家族構成や収入・支出など必要情報の入力や選択は必須ですが、名前など個人情報の入力は基本的に必要ありません。

たとえば、一般社団法人 全国銀行協会が提供している「ライフプランシミュレーション」を見てみましょう。

1. きほんシミュレーションを選択し、「スタート」をクリック
2. 年齢・性別・配偶者・子供の有無・年収と貯蓄・配偶者の年収、これらにチェックまたは数字を入れる
3.「子供の学校」「マイホーム」「性格」などのライフスタイルを入力する
4. 結果が表示される

収入と支出の比較、年齢別収支を表すグラフ、貯蓄残高の推移グラフなどを見ることができます。入力内容は修正して何度でもやり直すことができます。

このほか、提供企業により異なりますが、さらに詳細なデータの分析やアドバイスを見ることができるものもあります。マネープランには自己判断だけではなく、専門的なアドバイスが重要です。専門家に相談してみるのは敷居が高いという方はシミュレーションツールから始めてみてはいかがでしょうか。
 
この他にも、スマートデバイスの普及が急速に進む中、さまざまな分野のアプリが登場しています。お金に関するアプリも例外ではありません。

ネットで手軽にシミュレーション

マネープランは計画通りに進んでいるでしょうか。もし、実現できていない場合は見直しが必要です。

できれば専門家のアドバイスを受けることが肝要ですが、まずは手軽にできるネット上のシミュレーションツールやアプリなどをもとにチェックしてみるのもいいかもしれません。

お金のプロであるFP監修のもと、事例に則したアドバイスをしてくれますので、マネープランの見直しにぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

いまなら、専門FPへの無料相談を実施中


  • 保険商品や保険会社の比較が面倒。
  • いまの生活に合った保険が知りたい。
  • 節約も考えて保険料を抑えたい。
  • 複数の保険会社を組み合わせたい。

などのお悩みを、専門FPが無料でお伺いします。保険見直しonline”を見た」でスムーズにご案内できます。

tel

>>LINEであなたに合った保険情報を見てみる


【オススメ記事】
医療保険と医療補助アプリの連携による「保険IoT」の実現
マネープランを立てると節約できる!?
ライフプランから学ぶ、夢や目標を成功するための秘訣
節約するならまずライフプランを見直すべき3つのワケ
介護保険制度見直しにともなう影響