楽しく・安心・安全に!スポーツ保険をご存じですか?

医療保険やがん保険、死亡保険など、保険には様々な種類がありますよね!どれも異なった特徴があるので、心臓や血管・脳などの病気が心配であれば医療保険、がんが特に心配であればがん保険など、一人一人のニーズに合わせて保険をご準備している方も多いと思います。
では、サッカーをしている時に足を骨折してしまったり、野球をしている時に肩を脱臼してしまった際の怪我などを補償してくれる「スポーツ保険」というのはご存知でしょうか?
日常的にスポーツをされている方やこの記事を読んでちょっとでも自分ハッと思われる方には是非知っておいてほしい保険です!

スポーツ保険とは?

スポーツ保険とは保険会社によっても異なりますが、主にこのような際に保障される保険です。
【保障・補償内容(例)】
・スポーツなどをしているときや移動中に怪我をした場合の入院、手術、通院、後遺障害、死亡の保障、賠償責任の保障。
・スポーツをしているときや移動中に他人に怪我をさせてしまったり、他人の物を壊してしまった場合の補償。
・ゴルフのホールインワン達成のお祝いとして実際にかかった費用を補償するホールインワン補償。
怪我などの入院や手術、通院などの保障は医療保険や傷害保険などと重なる部分もありますが、ゴルフのホールインワン達成のお祝い金などはスポーツ保険ならではの保障です!

さらに、スポーツを実際に行っている人だけでなく、スポーツ活動の指導者や審判員も加入対象者になることも大きな特徴といえますね。そのため、スポーツをよく行う方は医療保険や傷害保険だけでなく、スポーツ保険も視野に入れてみると良いかもしれません。

また、スポーツ保険は大きく分けると、個人向けの保険と団体向けの保険の2種類あります。個人向けの保険は、団体などには加入せずに、テニスやゴルフなど個人だけでスポーツをするときに加入できる保険です。個人向けですが、その中には夫婦型や家族型などもあるので、団体に加入していなくてもそのスポーツをご家族でやっている場合は、一人ずつ入るより保険料を抑えて入る事もできます!反対に、団体向けの保険は「公共財団法人スポーツ安全協会」が提供する「スポーツ安全保険」の事です。スポーツだけではなく、地域活動などのボランティアなどを行う団体も加入できます。団体などに加入している方は、一度ご自身がスポーツ保険に入っているか是非確認してみてください!

自身に最適な保険選びを

スポーツ保険は保障される幅や内容が限られている分、保険料もその分抑えて加入する事ができます。スポーツ保険ならではの保障は、スポーツをされる方にとっては魅力的だと思いますので、ご自身やご家族がスポーツやボランティア活動など行っている場合は、是非スポーツ保険も検討してみてください!
しかし、今ご加入中の保険で、怪我やスポーツに対しての保障も賄える可能性があるので、スポーツ保険に入っていないからといって、慌てて入る必要はありません。保障の内容が被ってしまうと、保険料もその分大きくなり、家計負担になってしまうと大変ですよね。

そんな時は、当社フィナンシャル・エージェンシーにお任せください!
当社の経験豊富なファイナンシャルプランナーが、お客様のライフスタイルやご趣味に合わせたプランの提案や見直し等のアドバイスを無料でさせて頂きます。スポーツをされる方にはスポーツ保険をおすすめすることもあるかもしれません。是非お気軽にご相談ください!

いまなら、専門FPへの無料相談を実施中

  • 保険商品や保険会社の比較が面倒。
  • いまの生活に合った保険が知りたい。
  • 節約も考えて保険料を抑えたい。
  • 複数の保険会社を組み合わせたい。

などのお悩みを、専門FPに無料で相談できます。※無料相談予約フォームに遷移します。

tel

>>LINEであなたに合った保険情報を見てみる

【オススメ記事】
医療保険と医療補助アプリの連携による「保険IoT」の実現
マネープランを立てると節約できる!?
ライフプランから学ぶ、夢や目標を成功するための秘訣
節約するならまずライフプランを見直すべき3つのワケ
介護保険制度見直しにともなう影響